〔取決事項補足〕

プレイマナー  説明

チーム士魂はプレイマナーを守る事の出来る者達によって構成される。

プレイマナーとは他者に対し迷惑及び不快な思いをさせない事である。

要目

PSO2は見ず知らずのプレイヤーが数多、参加する事により成り立っている。

人の集団であり、心を持った人間がアバターの裏に居ることを忘れてはならない。

お互いに気分良く、快適にプレイする為にプレイマナーを遵守して頂きたい。

 

プレイマナーの内容

プレイマナーには、他者を不快にさせない対応の仕方と話し方、迷惑を掛けない為の装備(マナー盛り)や、プレイする時のクエストに於いて適正なレベル帯選びが或る。

 

対応の仕方と話し方

他者を尊重しどの様なプレイスタイルでも認め合う事から良好な関係が構築される。

詳細はSEGA運営方針の〔プレイマナー〕を参照の事。

 

迷惑を掛けない装備

各レベル帯には適正な装備がある。極論ではあるが、初期装備でウルトラハード帯のクエストに挑む諸兄諸姉は居ないと思う。だがステラやバッジ交換品のサーキュレイではどうであろうか?★13の未強化武器ではどうだろうか?人に因っては問題ない人も居るが、大半はNoを突き付けるかと思われる。今迄は各々が手探りで最適解を求めて来たが、中々に人それぞれの考えが或り巧く行かなかったのが現状であった。

自分の尺度では問題なくとも人に因っては問題がある。それはクエストに対する考え方の差である。千差万別であるが一生懸命な方に迷惑とならない事が最重要である。

その為、士魂ではガイドラインとして各レベル帯に武器と装備の制限を設けている。

武器と装備の制限に関しての詳細は〔武器と装備に関して〕を参照の事。

 

適正なレベル帯

クエストのレベル制限に達して居たとしても、スキルや知識と装備が伴わない状態で参加した時は間違いなく寄生扱いをされます。寄生とは文字通りに高レベル者に寄生することを指します。これにはレベル上げも含まれます。今の自分の状態では難しいと感じたら、迷わずにクエストレベルを下げましょう。そしてレベル帯に相応しい、スキルや知識と装備を整えてから再度挑んでみましょう。

 

マナー盛り

マナー盛りとは武器や装備に付けるオプションの事を指す。俗にマナー盛りと云われる言葉が生まれる迄には非常に長い歴史と、プレイヤー達の壮絶な葛藤が或った。

現在士魂ではマナー盛りは存在せず、ストーリークエスト配布品のフォボスシリーズを武器と装備の下限としている。之を持ってマナー盛りの代わりと成している。

マナー盛りに付いての詳細は〔マナー盛り〕を参照の事。

 

PSO2暗黙のルール

プレイマナーとは別に暗黙のルールが存在する。これは似て非なる物であるが非常に大事な事である。トンテキ様のブログが詳細に理解りやすく纏めて下さっている。

トンテキ様ブログ〔PSO2暗黙のルールマニュアル〕を参照の事。

PSO2初心者の疑問答えてゆきます(仮)

 



      トンテキ様のブログを拝見した人は、感謝の思いを込めて必ずポチッとね♪

参考資料

 

 

     令和元年五月三一日

      士魂 第六旅団 旅団長 bisyamonten 10 式